世界最大・最も公平なユーティリティー直接対決テスト

ユーティリティーは、スコアに直結するクラブである。例えばパー4、パー5の場面で、ユーティリティー(特に強めのロフト)を使うとき、少なからずほとんどのゴルファーが、グリーンをめがけて打つのではないかと思う。

 

繰り返すが、ユーティリティーはスコアに直結するクラブだ。もちろん飛距離へのこだわりは理解しているが、素晴らしいユーティリティーの定義とは、200ヤードを超える飛距離を出すことはもちろん、グリーン近く、もしくはグリーン上まで真っ直ぐ飛ばし、グリーンをしっかりと捉え、ボールを止めることができることだと思う。

今年は、バージニア州ヨークタウンにあるMyGolfSpyのテストセンターを使用し、他にはない広範囲、且つ公平な立場でユーティリティーテストを行った。本テストを行うにつき、16本の異なるユーティリティーをテストにかけ、どのクラブが一番スコアに貢献するのか考察した。あなたが今ユーティリティーを探しているなら、是非この記事を読んで参考にしていただきたい。

 

信頼できるデータ

MyGolfSpyの任務は、公平な立場で商品テストを行い、消費者が自信を持って商品を選べるよう情報を提供することだ。テストは独立した(自社の)テストセンターで、一貫したテスト法と高度なデータ分析を行っている。

それにより消費者は、1対1で突き合わされた豊富なデータを応用することが可能になり、ポテンシャルを最大限生かすことができる。MyGolfSpyのテストでは、他では得られない洞察、すなわち他に類を見ないデータを、ゴルファーのために提供している。

私たちがこのようなテストを行うのは、ゴルファーがゴルフ用品を選ぶ際に、単に気に入るだけではなく、長く使いたいと思うような道具を手に入れて欲しいと願っているからだ。あなたが今の状態から上達しない限り、1円たりとも費やして欲しくないのだ。

 

高度なゴルフ分析

データは重要だ。さらに正しい道具を探すこととなれば、決定的だ。私たちは最大の課題の一つに取り組むため、膨大なデータを連結させ、その答えを導き出している。

全てのテストは、バージニア州にある独自のテストセンターで行われている。

テストの一貫性を保つため、そして不確定さを極力減らすために、テスト参加者全員が、ブリヂストンB330-RCのゴルフボールを使用した。データは、世界で最も信頼されている、Foresight Sportsの計測器を使って集められている。また、ヘッドスピードに関しては、Foresight HMTからの数字を使用している。更にこれらのデータは、Most Wantedのランキングを決める際に使われている“TRUERank”と呼ばれる独自の集計方法で導き出している。

 

打数: 3,012

データポイント: 135,540

時間: 60 時間

試験者: 20名

ハンディキャップ範囲: +1 ~14

年齢層: 32 ~83歳

スウィングスピード範囲: 33~51 m/s

詳細については、”テスト方法“ページをご参照ください。

 

2017 HYBRID RANKINGS

 

Shares 0