Sonyオープン開催に間に合ってUSGA 適合ドライバーリストに追加されたのが、ピン G400 MAX ドライバーだ。

現時点ではあまり話すことはないが、最近のピン製品においてMAXはやさしさにフォーカスしており、同社の最もやさしい初級者向けクラブとしてその名前が使われている。ソールのかなり後部に大きなタングステン製ウェイトがあることも、それを物語っている。

ピンの典型的な発売サイクルが18か月であることを考えると、G400 MAXは現在のラインナップの何かの後継モデルではなさそうだ。

詳細は間もなく明らかになる。

Shares 0