タイガー・ウッズは以前「時の流れには逆らえない」と言っていた。だが、「輝きをなくすことに怒りを抱け」とゴルファーに乞うたのはディラン・トーマスだった。

年を重ねたゴルファーにとっては勝ち目のない闘い。だからといって、おとなしく床につくことはない。

コブラのF-MAXシリーズは、年を重ね、ヘッドスピードが遅くなったゴルファーのための、軽くて速く振れるやさしいクラブだ。

なかでもシリーズ最新のF-MAX AIRSPEEDは、コブラ史上最も軽く速く振れるやさしいモデルに仕上がっている。

コブラ,F-MAX,AIRSPEED,アイアン,ハイブリッド
 

最軽量のMAX

コブラのBaffler XLシリーズから派生したF-MAXシリーズの発表は2017年。AIRSPEEDは三代目にあたる。

ドライバーやフェアウェイウッドはもちろん、アイアンやハイブリッドも期待通り、軽くて速く振れるやさしいモデルだ。

クラブが軽いほど速く振れるようになるというのがセオリー。結果、飛距離増に繋がるというわけだ。

AIRSPEEDは飛距離を求めるゴルファー、特に、50歳以上や以前のようなスイングができず悩むゴルファーにピッタリな、超お助けアイアンになることは間違いない。

コブラ,F-MAX,AIRSPEED,アイアン,ハイブ

「昔と変わらずゴルフを愛していて、しかし昔ほどのスピードで振れないというゴルファーにとって、F-MAX AIRSPEEDアイアンは素晴らしい選択肢となる」と、コブラの研究開発部門の責任者、トム・オルサヴスキーはプレスリリースで述べている。

「簡単に高さが出せてスピン量も少なく、さらにヘッドスピードも速くなれば、ゴルフがもっともっと楽しくなるはずだ」。

技術面については、低重心化による安定性(超軽量化におけるキモ)とさらにヒール部にウエイトを加えたことによる捕まりの良さが特徴だ。

コブラ,F-MAX,AIRSPEED,アイアン,ハイブ

SUPERLITEと同じく、AIRSPEEDアイアンはプログレッシブ・ホーゼル設計を採用している。

ロングアイアンでは短めのホーゼルを用いることで低重心化をはかり、高い打ち出し角を得られるように、ミドルアイアンからウェッジにかけては徐々にホーゼルを長くしていくことで、コントロール性と理想的な軌道を手に入れられるよう設計した。

また前作と同じく、AIRSPEEDでもプログレッシブ・オフセット設計は健在で、ロングアイアンではオフセット度合いがより強く、短くなるにつれ弱くなっている。

さらに、AIRSPEEDはストロングロフトだが深アンダーカットキャビティ構造の採用により、高弾道、ボール初速、飛距離を望める最もやさしいアイアンと言える。

コブラ,F-MAX,AIRSPEED,アイアン,ハイブ

では、昨年のSUPERLITEとAIRSPEEDは何が違うのだろうか。

一番の違いは、5g軽くなったシャフトとやはり軽量化されたグリップだ。

AIRSPEEDハイブリッドについてもほぼ同様だが、重量についてだけ少し違う。

ボールを高く上げられないプレーヤーのために軽量、そしてさらに軽量化したモデルも用意されている。

オフセット・ホーゼルで高打ち出し角と正確性を、また内部に配したヒールバック重心ウエイトパッドにより、ストレート軌道をもたらしている。

コブラ,F-MAX,AIRSPEED,アイアン,ハイブ



 

スペック、価格およびセット内容

メンズアイアン7本セットは、5番アイアンからアプローチウェッジまで、97gのFST製AIRSPEEDスチールシャフトが純正となる。

カーボンを希望する場合はコブラでカスタムオーダーする必要がある。

50gのAIRSPEEDシャフトのフレックスはSとR、45gのシャフトはLiteフレックスのみ。どちらも右利き左利き両方に対応。

小売価格はスチールで599ドル、カーボンは649ドル。

コブラ,F-MAX,AIRSPEED,アイアン,ハイブ

コブラはまたメンズモデルにカーボンシャフトのセットを2種類用意している。

一つは4Uと5Uに6番アイアン~ピッチングウェッジまでのRフレックス。もう一つは、5Uと6Uに7番アイアン~サンドウェッジまでのLiteフレックス。いずれのセットも右利き左利き両モデルがある。小売価格は699ドル。

F-MAX AIRSPEEDのレディースラインナップは、5Uと6Uに7番アイアン~サンドウェッジまでの7本セットのみ販売。右利き左利き両モデル。45gのAIRSPEEDカーボンシャフト装着で小売価格は699ドル。

コブラ,F-MAX,AIRSPEED,アイアン,ハイブ

メンズAIRSPEEDハイブリッドは19度、22度、25度、28度、31度のラインナップ(3〜7番)。フレックスはS、R、L。3〜6番までは右利き左利き両方に対応しているが、7番は右利き用のみ。

女性用ハイブリッドはLiteフレックスの23度、25度、29度、32度(4〜7番)。男性用と同じく、4〜6番までは右利き左利き両方に対応、7番は右利き用のみ。

AIRSPEEDハイブリッドの小売価格は199ドル。AIRSPEEDの全ラインナップは2020年1月10日に発売開始。


 

最後に

F-MAXシリーズは誰のためにあるのか。みな歳をとることを考えれば、全プレーヤーのためだといえる。

F-MAXは棺のようなものだ。好む好まないに拘わらず、いずれは必要になる。我々はみな永遠に若いままではいられないのだから。

人口統計がすべてを物語っている。ナショナル・ゴルフ・ファンデーション(米国ゴルフ財団)によると、アメリカ国内の65歳以上のゴルファーは昨年に比べて17%増加して420万人を数える。

ベビーブーマーの最後の層が60歳に近づくにつれその数は増加するだろう。それがまさに、軽く速く振れる優しいクラブで恩恵を受けるゴルファーたちだ。 コブラ,F-MAX,AIRSPEED,アイアン,ハイブ

ゼクシオや、比較的規模は小さいがキャロウェイのEPIC FLASH STARは、市場の高額プレミアム層においてしっかりとその立ち位置を保持している。

ゼクシオにとってはそれがビジネスの主軸だ。

その全ての商品は、ヘッドスピードが速くないプレーヤーのために、グリップからヘッドの先の先までひとつのユニットとしてデザインされている。

EPIC FLASH STARの大部分は、EPIC FLASHと同じだがシャフトもグリップもホーゼルも軽量になっている。

コブラのF-MAXシリーズはその中間点に位置することになる。

ブランドの主軸は明らかにブライソン・デシャンボーやリッキー・ファウラー、レキシー・トンプソンであり彼らの使用する主力商品である。

だが、コブラはその主力商品をただ単に軽くしただけではない別のなにかを創り出すことに尽力しており、数字を見ればその行為の正しさがわかる。

F-MAXの、ゼクシオやEPIC FLASH STARに比べて格安な価格設定を考えると、そこにはかなり大きな市場と可能性が広がっていると言えるだろう。

あなたはターゲット層に入っていますか?もしそうなら何を求めていますか?


Shares 0