・ダスティン・ジョンソンの2020年マスターズ優勝を祝した限定パター「SPIDER(スパイダー)」がテーラーメイドから発売。

・パターはDJのスペックに合わせて作られ、オーガスタからインスピレーションを受けたデザインに仕上げられている。

・価格は499.99ドルで、テーラーメイドのウェブサイトおよび小売店で予約注文できる。


今年4月、テーラーメイドはダスティン・ジョンソンの2020マスターズの勝利を記念して、特別版「Itsy Bitsy Spider(イッツィ・ビッツィ スパイダー)」パターを発売。

このマスターズスパイダーは、DJのプレースペックに合わせて設計され、オーガスタナショナルでの彼の最初の勝利を反映したルックスが特徴だ。


“「私はサウスカロライナで育ち、オーガスタで優勝することが長年の夢でした。その夢がついに去年の秋に実現したとき、言葉にならないほどでした。勝利を導いた要因は数多くあるが、特に支えてくれたのがこのパターでした。」-ダスティン・ジョンソン


毎年、春になると「今年最初のメジャー」にインスパイアされた商品がゴルフ市場に溢れる。どこかの会社がアメリカ南部料理のピメントチーズが描かれたゴルフウェアを今にも発売しそうだ。

この時期、パトロン達をターゲットにした間抜けなマスターズ商品は巷に多く溢れかえっている。しかし、今回紹介する商品はそのような類ではない。

私にとって、この記念パターはグリーンジャケットに加えてDJに箔がつくという意味で、黄色やグリーンで彩った記念品よりずっと“本物”に思える。ダスティンはその週驚異的な数のワンパットを決め、6~9フィート(+0.902)のパッティングストロークゲインド値でトップに立った。

それでは、2020年のダスティン・ジョンソンマスターズ勝利を祝うべく、テーラーメイドがどのように“オーガスタ”エッセンスを加えたのか「Masters Spider(マスターズスパイダー)」のセットアップを見ていこう。


2020年,MASTERS,SPIDER,マスターズ,スパイダー,ダスティン・ジョンソン,限定,パター,ゴルフクラブ,ゴルフ

ダスティン・ジョンソン マスターズ記念パター「SPIDER」スペック

・フィニッシュ(仕上げ):ツアーブラック

・ホーゼル:ショートスラント

・アライメント:なし

・ウェイト: 9グラムのバックウェイト2個

・利き手:右

・トゥハング(トゥの傾き度合):33度

・オフセット:1/2シャフト

・長さ:35インチ

・ヘッドウェイト:370グラム

・ロフト:2.5度

・ライ角:70度

・インサート:グレーサーリンピュアロール™

・シャフト:Black Chrome Stepped(ブラッククロームステップ)

・グリップ:Super Stroke「Counter Core GT 1.0」

・スイングウェイト:E8

・発売:4月9日

・価格:499ドル


ダスティン・ジョンソン「MASTERS SPIDER(マスターズスパイダー)」デザイン


特別ではないにしても、このパターのデザインスペックを見るのは面白い。私にとって最大の驚きは、長さが35インチだったということ。身長193cmのダスティン・ジョンソンにはもっと長いパターが必要なのではと思った。

一方、ヘッドウェイトが370グラムあるため、彼の「Itsy Bitsy Spider(イッツィ・ビッツィ スパイダー)」は通常よりやや重めだ。それ以外のスペックはすべて標準に近い。

さらに、ジョンソンのパターと同じく、この記念「Spider」には上部のアライメントラインがない。


ダスティン・ジョンソン「MASTERS SPIDER」マスターズテーマ

2020年,MASTERS,SPIDER,マスターズ,スパイダー,ダスティン・ジョンソン,限定,パター,ゴルフクラブ,ゴルフ

このパターの『マスターズテーマ』はボックスから始まる。外側はオーガスタグリーンで、内側はツツジなど春を思わせる花のデザインが描かれている。このボックスがパターコレクターの興味をそそるのだ。

さらに、オーガスタテーマはヘッドカバーにまで続く。ダスティンがトーナメントで使用したものと同じヘッドカバーが採用されている。

パターマニアにとっては、新しいデザインよりもこのデザインの方が嬉しい。試合中ダスティンが使っていたとなれば、さらに「勝利」のテーマにぴったりだ。カスタム「Super Stroke」グリップ、ソールとシャフトバンドに施されたグリーンアクセントがオーガスタの雰囲気をまとう。

オーガスタテーマといっても全体的に派手ではなく、ダスティン好みのミニマルなルックスを維持している。


ダスティンファン必見

2020年,MASTERS,SPIDER,マスターズ,スパイダー,ダスティン・ジョンソン,限定,パター,ゴルフクラブ,ゴルフ

実際、この限定版パターに興味が沸かない人もいるだろうが、コレクターの興味をそそることは違いない。マスターズファン、ダスティンファン、スパイダーファン、テーラーメイドファンは皆、このパターをコレクションに追加したいはずだ。

とたえ購入しなくても、DJのオーガスタでの勝利を思い出させるパターとして、この春話題の中心になるだろう。そして、彼が前回のようなパットを見せてくれたら、2回目のグリーンジャケットも夢ではないかもしれない。

ちなみに今月初め、テーラーメイドから多くのスパイダーモデルがリリースされたので、こちらもぜひチェックしていただきたい。