切れ味鋭いショットを生むウェッジ ~ピン GLIDE フォージドウェッジ~

切れ味鋭いショットを生むウェッジ ~ピン GLIDE フォージドウェッジ~

July 16, 2018 | 0 Comments

「ウェッジなのに、まるでVault 2.0パターを打っているような感覚だ。硬く、均一で、しっかりとした打感。控えめだが、インパクトではソリッドな打感を得られる。」

Shares 0
Continue reading ›
多彩なアプローチショットを生むサンドウェッジ ~ボーケイ WEDGEWORKS 「Kグラインド」~

多彩なアプローチショットを生むサンドウェッジ ~ボーケイ WEDGEWORKS 「Kグラインド」~

June 13, 2018 | 0 Comments

Kグラインドはグリーン周り専用でも、オープンフェース専用でもなく、バンカーやグリーン周りでサンドウェッジに頼りきっていたゴルファーにとって理想的な設計になっている。

Shares 0
Continue reading ›
ピンの確信、名器の予感  ~ピン FORGED ツアーアイアン/GLIDE FORGED ウェッジ~

ピンの確信、名器の予感 ~ピン FORGED ツアーアイアン/GLIDE FORGED ウェッジ~

June 01, 2018 | 0 Comments

Anser以来、5年ぶりにフォージドアイアンをリリース。これは、ピンの鍛造技術が熟したことを意味するのだろうか?

Shares 0
Continue reading ›
キャロウェイ、MD4 ウェッジにRAW(ノーメッキ)オプションを追加

キャロウェイ、MD4 ウェッジにRAW(ノーメッキ)オプションを追加

April 10, 2018 | 0 Comments

RAW(ノーメッキ)仕上げなら、アマチュアでもツアー気分を味える?

Shares 0
Continue reading ›
「グラインドを知り、スコアを伸ばす」 ボーケイ SM7 ウェッジ

「グラインドを知り、スコアを伸ばす」 ボーケイ SM7 ウェッジ

January 22, 2018 | 0 Comments

すべては正しいフィッティングから始まる。これはボーケイとの会話の中で何度も強調されていたことだ。

Shares 0
Continue reading ›
FIRST LOOK -2018年キャロウェイMACK DADDY 4 ウェッジ

FIRST LOOK -2018年キャロウェイMACK DADDY 4 ウェッジ

January 09, 2018 | 0 Comments

キャロウェイが「業界のレジェンド、ロジャー・クリーブランド氏とキャロウェイの最高のコラボレーション」と称するにふさわしく、その違いは明らかだ。

Shares 0
Continue reading ›