ソーシャルメディアは、時に「転校生いじめ」に使われる学校の裏庭のような、恐ろしい場所へと変貌する。

今回の「転校生」は、テーラーメイドP760アイアンだ。インターネットの世界に住む卑しい人たちの言葉を借りれば、P760アイアンはキャロウェイRAZR Xフォージドアイアンの「隠し子」のような存在だという。

しかし実物は、スピードフォームテクノロジーがコンパクトなヘッドにしっかりと詰め込まれた非常に魅力的なアイアンだ。アドレス時にはスリムに見え、モダンサテン仕上げも特徴的である。しかし残念ながら、そのルックスは写真では伝えきれない。

例えるなら、嫌々会ったお見合いの相手が驚くほど魅力的だった、という感じだ。

 

テーラーメイド P790 アイアン

P790は当初「PXGのクローン」として一蹴されたが、中空ボディー構造やボディーに充填されたスピードフォーム技術により、結果的にはテーラーメイドにとっての「ブレイクスルー」となった。

P790アイアンは、魅力あるデザインに加え、業界を誇るボールスピードが売りだった。しかし、テーラーメイドのツアープロ達は、アイアンに「やさしさ」や「ボールスピード」を求めていなかった。

P790は上級者向けだったが、ロングアイアン以外はツアープロにさほど好まれず、彼らのほとんどがP750やP770を使用した。P760はこれらの後継モデルとして設計されているが、P790のスピードフォームは継承している。P790が(PXGの)0311Pなら、P760は0311Tと考えてもらえば分かりやすいだろう。

 

テーラーメイド P790 アイアン

P760は、ミズノの919 TourやForged、タイトリストMBやCBのようにコンボアイアンとしての可能性を秘めているが、ブリヂストンJ33やHogan FTXのような実際のコンボセットは、マーケットではあまり人気がない。

テーラーメイドは、今回の新アイアンモデルの設計を「モダンコンボセット」と謳っており、今あなたが使っているアイアンセットと無理に組み合わせる必要はないだろう。

3番から7番アイアンまでは、SUS630(ステンレス素材)のフェースに溶接され、スピードフォームを搭載した1025(軟鉄素材)の鍛造ボディーが特徴だ。

液体の状態でヘッドに注入することで、スピードフォームはヘッドの中に均等に充填される。それがフェースを支え、柔らかい打感を生み出す。ロングアイアンになるほど充填剤の量は増えるが、それぞれ必要な箇所でボールスピードが出るように、また番手間の飛距離の差が均等になるようロフトが設計されている。

当たり前の話だが、7番アイアンよりも飛距離が20ヤードも短い8番アイアンなど誰も欲しがらない。8番からPWは、必要時に精密な打感が得られるよう軟鉄鍛造1ピース構造を採用している。

 

テーラーメイド P790 アイアン

さらに、先進的なブランドイメージに合わせてアイアンセット全体の設計を変更している。フェースの長さは3番からウェッジに向かって短く、ネック長は長くなるよう改良されている。このネック長の設計によってショートアイアンの重心位置は上がり、突き抜けるような弾道や優れたコントロール性能が得られる。

ソールは、ダフりを避けるためリーディングエッジ部分がわずかに削られている。オリジナルシャフトは、True Temper Dynamic Gold 120だ。

P760はこれらのテクノロジーを盛り込んでいるものの、上級者向けに設計されているため、やはり「やさしいアイアン」ではない。テーラーメイドとしても、P760を決して中級者向けのアイアンとして売り出そうとしているわけではない。

P760はフェース設計によってボールスピード保持性能を持った、いわゆるボールストライカー向けのアイアンなのだ。テーラーメイドは過去にも似たようなアイアン、R9 TPやRocketbladez Tourをリリースしている。

テーラーメイド P790 アイアン

最初の写真からも分かるようにP760のルックスは素晴らしいが、性能の観点では「どのゴルファーのレベルにも当てはまらない」というリスクも抱えている。

つまり、ツアープロにはやさし過ぎて、アマチュアゴルファーには難しくて使いこなせないということだ。両者の間にある「スイートスポット」にうまくフィットする可能性も無きにしも非ずだが、P760をテストにかけるまでは確かなことは言えない。

 

価格と販売予定

P760アイアンは11月2日に販売開始、小売価格は1,399.99ドルの予定だ。

8本セット(3番~PW、AWも発売予定)、シャフトはTrue Temper Dynamic Gold 120(S300, X100)、グリップはGolf Pride Tour Velvet 360だ。

 

テーラーメイド P760 アイアン

※BLADE LENGTH ブレードの長さ(㎜)/STEEL 素材/FORGED 鍛造/PRECISION-MILLED FACE プレシジョンミルドフェイス/PRECISION-MILLED BACK CAVITY/プレシジョンミルドバックキャビティ/TUNGSTEN WEIGHTING タングステンウェイト / SPEED POCKET スピードポケット/SPEEDFOAM TECHNOLOGY スピードフォームテクノロジー(オレンジ表記は、搭載されている番手)/CUSTOM SHAFT AND GRIP カスタムシャフトとグリップ

Shares 0